お金

ポイントサイト活用 飛行代をほとんど只にする方法

こんにちわ、さくさくといいます。

サラリーマンをしながら自分自身にとって豊かな生活を送る為の勉強をしています。

今回はポイントサイトを利用して、上手にマイルを稼いで飛行代を浮かせることができる方法をテーマに話を進めていきたいと思います。

このテーマはかなりゆるーくマイルを貯める方法です。マイルを貯めて航空券を只で手間のない範囲で手に入れる方法として読んでいただければと思っています。

まずはポイントサイトを知る

みなさんは世の中にあるポイントサイトを利用されていますでしょうか。

私も以前はポイントサイトの存在すら知らずに、ショップのサイトに直接アクセスして商品購入をしていました。

ポイントサイトを経由しても、商品を購入するという行為としては変わらないのですが、ポイントサイトに一旦アクセスして、それからショップのサイトに行くとポイントが貯まるという仕組みなのです。

これは実はすごく単純な考え方で、こうした行為がポイントサイトの広告を見てきましたよという形になり、ショップからポイントサイトに広告料が支払われているのです。

そのお礼としてポイントサイトはユーザーである我々にポイントを還元しているという仕組みになっています。

ポイントサイトで効率的にポイントを貯める

ポイントサイトを経由した買い物では、だいたい購入する商品の1%のポイントが還元される (もらえる) ことが多いと感じています。

頻繁に買い物をする人でも、ポイントを貯めるのはかなり大変だと思います。

効率よくポイントを貯めるには、無料でポイントが貯まる登録・申し込みで貯めるというメニューから、年会費が初年度無料となるクレジットカードを発行します。

発効後、ポイントの付与条件はしっかり確認することは、必要ですが、これだけれ数千ポイントが付与されることも珍しくありません。

ポイントが貯まった後は

ポイントが貯まった後は、ポイントをマイルに変えるのですが、マイルに変えるにはいくつかのサイトを経由する必要があります。

今回はANAマイルを貯めるという前提で話を進めます。

国内、国外でそれぞれどのくらいマイルが必要であるかは以下のサイトを確認してください。

次に、ポイントサイトのポイントをANAマイルに変更するにはクレジットカードの契約が必要です。

候補は以下の二つあります

  • ANA JCBカード(ソラチカカード)
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

それぞれマイルへの交換レートが異なり、交換レート的にはソラチカカードが優位なのですが、私個人的には手間が面倒なので、より簡単なTOKYUカードをお勧めします。

いづれにせよポイントからマイルへの変換はちょっと面倒ですが、月に一回程度の作業なのでそこは割り切って作業されることをお勧めします。