自己投資

プログラミング学習の始め方

こんにちは!さくさくです。

サラリーマンをしながら自分自身にとって豊かな生活を送る為の勉強をしています。

私自身はIT関連の職種で20年弱仕事をしていてプログラミング経験の大事さをよくわかっているつもりです。

なので、自分の子供達には最低限のITスキルマネーリテラシーを育んで欲しいと思い、簡単に理解できるプログラミングに関する学習をさせています。

もちろん小学生くらいの子供なので、プログラミング言語なんてことを知らない状態から始めています。

皆さんの中でも正直何から始めたらよいのか、わからない方はいらっしゃるかと思います。そんな方でも一歩進みだせる学習方法をお話しできればと思っています。

 

ゲームから始めよう

プログラミングは、さまざまなプログラミング言語によって成り立っています。

この記事を読まれている方の中には、いくつかのプログラミング言語を聞いたことがあるかたもいらっしゃるかもしれません。

そもそもプログラミングには仕様と言われるいろいろなルールがありますが、そういったことの前にどのような動きをするかというロジックについて学ぶことも大事だと考えています。

小学生向けにプログラミングを学べるアプリがあるのでまずはそのアプリをクリアすることから始めるとよいでしょう。

紹介するのは「GPリーグ」と「Lightbot」というアプリになります。いづれも無料で利用できるので、まずはどちらでもよいので試してみるとよいでしょう。

GPリーグ

GPリーグプログラミングコロシアム「トレーニングジム」
GPリーグプログラミングコロシアム「トレーニングジム」
開発元:UNI-TY INC.
無料
posted withアプリーチ

Lightbot

Lightbot : Code Hour
Lightbot : Code Hour
開発元:SpriteBox LLC
無料
posted withアプリーチ
プログラミング経験者ならすぐにクリアしてしまうようなものですが、プログラムのロジックというものがどういうものであるかを知ることができる有用なアプリと言えます。
下図のような画面で、ロボットが青色のマスをすべて踏み黄色に変えることでクリアになるロジックを考えるゲームです。

無料のサイトを試そう

プログラムのロジックがどういったものか体感できたかたは、実際にプログラム言語に触れるのが良いでしょう。

実際のプログラムを動かすにはパソコンの環境をある程度整備する必要があります。

それよりも前に、体感するのによいサイトとして「Progate」というサイトがあります。

Progate

無料の枠でWebデザインのHTML言語やサイトのスタイルを編集するCSSなどの基本デザインに加え、各種プログラミング言語の初歩的な動きが学習できるので高い費用をかけずに始められる点では最適です。

また、月額1,000円程度を支払うとその他の応用メニューにも取り組むことができるようにもなります。私自身もこのメニューを3か月程度実施して久しぶりにプログラミングに触れてみました。

全体的にやさしいメニューですが、初学者向けで割安だと感じられるのでお勧めです。私の3か月の成果を下図として張っておきます。

ドットインストール

もう一つ紹介したいのは、「ドットインストール」です。私自身はこのサイトで学習をあまり進めてはいませんが、すべてのメニューを音声で解説がされており開発を行う前提である環境の構築の仕方などもふくめて何をどのようにしたらよいか解説されているサイトです。

一つ一つの講義が3分程度で構成されており、なんども再生して確認することができるので、自分のペースで学習を進めることができるのがお薦めな点です。

月額1,000円程度で有償のサービスとして、コードのコピーであったり上位のスキル習得に繋がるカリキュラムを閲覧出来たりもします。

まとめ

今回紹介差し上げた情報はすべて無償で実践することができるので、いきなり大金をはたいて有償のプログラミング講座を受けるよりも、ある程度の感覚を事前に養っておくことでプログラミング講座を受ける際に効率的に臨めるのではないでしょうか。

これらの無償のアプリやサイトで1~2か月程度の訓練をすることでスムーズなステップアップに繋がればと思っています。